様々なデザインのピアスを作っています

レジンで色々なアクセサリーを作ることができますが、中でもピアスは自分好みのものを作ることが出来るので楽しんで作っています。

最近ではキューブの形にハマっているので、キューブ型のレジン型はかなり使用頻度が高くなっています。

ちょっと浅めに入れても使うことができるので、1つ持っておくと色々なアレンジが出来て面白いです。

ビーズもふんだんに使ってプリンセス系のピアスを作ることも行っています。

同じデザインの空枠があると色違いのピアスが出来てしまいと思いがちですが、同じ空枠だと思わせないようにするテクニックもあります。

専門店の通販サイトで購入をすると纏め買いになっていることが多いので、

単価は安くなりますが、同じ空枠がたくさん届いてしまうということになります。

そうなるとワンパターンになってしまうので、工夫をして同じ空枠だと思わせないことも大事だと思います。

作ることが好きな人の中にはフリーマーケットなどで販売を行うこともあるみたいです。

オンラインで販売をすることができればオーダーメイドでも対応をすることが出来るのもありだと思います。

でも他人のために作るともなると緊張感がありますし、多かれ少なかれトラブルも生じることがあるそうなので、

販売をすることはなく、自分で身につけて楽しむ程度にしています。

オリジナルのものであれば、オンリーワンにもなるので嬉しいですし、なんとなく特別なものという印象を与えることが出来るんじゃないかなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です